<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 30日

秋から冬へ

b0074329_4522487.jpg

雨上がりの翌日、晴天になりました。
バックは、紅葉した木々が、日差しを浴びて明るくきらめいてます。

手前は薄暗く、木葉がすべて落ち、もう冬を予感させる光景です。
水滴のついた蜘蛛の糸が、よいアクセントになりました。

秋から冬へ・・・
やはり、1枚の写真から物語ができるのは、とても楽しいです。(#^.^#)

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/320秒 Av 5.0  ISO 400  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-30 04:57 | EF180mm Macro(売却)
2007年 10月 28日

孤独

b0074329_903114.jpg

エノコロくんのような細長タイプの草花は、三脚使用していても、被写体ブレとの戦いがあります。
ましてや、被写界深度の浅い180マクロにとっては、無風のような状態でもジャストピンとは至難の業・・・(>_<)
まだ薄暗い朝方では、尚のこと厳しいですねぇ~
同じ状態で何十枚もシャッター切りましたが、まともにピントがあったのはこの1枚だけです。

今回は、背景の様子が少しわかるように絞ってみました。
それでも、わかりにくいと思いますが、バックはチカラシバです。(^^ゞ
これ以上の絞りは、シャッター速度が遅くなるので、厳しいぃ~です。
ISOに対する私の許容範囲は400までなので、ISOはもういじれません・・・

それにしても、ライブビュー機能、本当に便利です!!

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/20秒 Av 8.0  ISO 400  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-28 09:16 | EF180mm Macro(売却)
2007年 10月 26日

地上の星に願いを

b0074329_451492.jpg

チカラシバの草むらの中で、お休み中のトンボちゃん。
朝日が差し込むと、朝露に濡れた草達が、キラキラと輝き始めました。

この輝く星の中で、トンボは何を想うのでしょうか?

私には、よくわかります。
何も考えず、ただ、グースカピーと寝ているだけだと・・・(>_<)

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/200秒 Av 4.0  ISO 100  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-26 04:59 | EF180mm Macro(売却)
2007年 10月 24日

イネ科それぞれの人生

b0074329_4572284.jpg

同じイネ科の植物でも、その人生は様々ですね♪

お米になる稲穂は、刈り取られて干されています。
一方で、雑草であるチカラシバやエノコログサは、自由な生き方をしている感じに見えます。
うぅ~ん。
逆光で撮りたかったですが、今年はもう無理ですね。
この間の土曜日に行ったら、干された稲は、もうなくなってました・・・(>_<)

EOS 40D:EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 17.0mm
Tv 1/15秒 Av 11.0  ISO 100  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-24 05:01 | EF-S17-55mm F2.8(売却)
2007年 10月 22日

秘密基地

b0074329_4502372.jpg

バラです。
個人的には、マクロマクロした撮影はあまり好きではありませんが、ネタ繋ぎに掲載しました。(^^ゞ

今年は、昨年程、バラを撮影したいという意欲がわかないです。(>_<)
また、来年になれば気持ちが変わるのかも知れませんが・・・
今年のバラは、この1枚で終わりです。(^^ゞ

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/400秒 Av 3.5  ISO 100  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-22 04:56 | EF180mm Macro(売却)
2007年 10月 20日

デジタルカメラマガジン2007年11月号一般投稿部門佳作

b0074329_232756.jpg

画題「雲の椅子」

広田尚敬先生の選評

担当 こりゃまた楽しい!
広田 有名人のジャンプだけを集めた写真集がアメリカにありましたが、こちらもユニークで魅せますね。いずれも真剣な眼差し(たぶん)。「あっあぶない!」はカメラアングルと設定で、本人は危険の範疇ではなかったことでしょう。夏はいろいろな被写体がありましたが、秋や冬でも差はありません。被写体の発見は、みなさんの眼差ししだいです。

広田尚敬先生、楽しいご意見ありがとうございました。m(__)m

EOS 30D:EF70-200mm f/4L IS USM
絞り優先AE WB太陽光 焦点距離 89.0mm
Tv 1/2500秒  Av 4.0  ISO 100  露出補正+0.50
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-20 02:06 | コンテスト
2007年 10月 16日

夜明けのワイングラス

b0074329_444527.jpg

まだ、弱い段階の朝日を、逆光利用し撮影しました。
もう少し日差しが強くなると、花弁が白とびしてますね♪

RGBレベルでも、赤が色飽和しないギリギリのタイミングで撮影することができましたぁ~
ピクスタを風景設定にしてますが、風景設定だと、わりかし赤が飽和状態になりやすいですよね(^^ゞ

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/500秒 Av 4.0  ISO 100  露出補正+0.17
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-16 04:52 | EF180mm Macro(売却)
2007年 10月 14日

秋の住処

b0074329_648855.jpg

正々堂々と、日の丸構図で攻めてみましたぁ~
玉砕!!(>_<)

逆光なので、普通に撮ると、虫さんが真っ黒けに。。。。
なので、今回は内部ストロボを使用しましたが、やはりマクロリングライト欲しいですねぇ~(#^.^#)

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/250秒 Av 4.0  ISO 100  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-14 06:52 | EF180mm Macro(売却)
2007年 10月 13日

真の主役

b0074329_414681.jpg

えぇ~長期にわたる彼岸花シリーズの最後を締めくくるのは、なんと、この写真!!
エノコロちゃんが主役じゃないかぁ~
と言われそうですが・・・(^^ゞ

やはり、彼岸花の撮影は、難しいですね。
今回は、彼岸花を脇役にまわしたパターンが多かったですが、来年は、堂々と主役にした素晴らしい写真を撮りたいと思います。

長期間にわたるお付き合い、ありがとうございました。m(__)m

EOS 40D:EF70-200mm f/4L IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 200.0mm
Tv 1/400秒 Av 4.0 ISO 200 露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-13 04:06 | EF70-200mm F4L IS
2007年 10月 11日

緑の主役

b0074329_5511063.jpg

木の幹についている苔が、逆光で美しく光っていたので撮りましたぁ~(#^.^#)
赤の中にあるので、よけいに引き立ちますねぇ~
それにしても、また、タイトルがいい加減になりました。(^^ゞ

もう少しPL効果を弱めた方がよかったでしょうか?
しかし、今、方眼タイプのフォーカシングスクリーン使ってますが、PL効果がわかりにくい!!
うぅ~ん。
また、ノーマルなやつに変えよっかなぁ~(^^ゞ

EOS 40D:EF70-200mm f/4L IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 200.0mm
Tv 1/25秒 Av 5.6 ISO 100 露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-10-11 06:00 | EF70-200mm F4L IS