「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 29日

節目の輝き

b0074329_60859.jpg

隔月雑誌「風景写真」の3-4月号掲載分のコンテスト予選通過作品結果がメールで送られてきました。
2008年1-2月号から作品の〆切変更に伴い、入選作品が前号に判明するシステムになりました。\(^o^)/

なので、2008年1-2月号を見た時点で、入選していないことはわかってました。(>_<)
前回は初の2次予選まで行きましたが、今回は・・・

結果は、今回も2次予選まで行きました。

今までは、当ブログのコンテストのカテゴリーの中で、予選通過結果の作品紹介をしていました。
が・・・
志は高く持ちたいので、予選通過止まりは、記事に掲載しないことにしました。
今までの予選通過分の記事も削除しました。
(添削コーナー的なものは残してあります)

隔月雑誌「風景写真」のコンテストは、プロを何人も出している程レベルの高いものです。
この王道を行くフォトコンに、初心者の私が挑むこと自体、無謀だと思います。
しかも、子育ての関係で、撮影時間、場所も限られた中での挑戦ですが、自分に言い訳せずに、入選目指して頑張ります!!

落選報告は、今までとおり、文面では報告させていただきます。
呆れてやってくださいませ。(^^ゞ

*今回掲載した写真は、記事とは関係ないものです。

EOS 40D:EF100mm f/2.8 Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 100.0mm
Tv 1/640秒 Av 2.8  ISO 100  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-29 06:17 | EF100mm f/2.8 (売却)
2007年 12月 28日

晩秋の輝き

b0074329_4581916.jpg

落葉寸前のイチョウの木です。

葉が沢山付いた最盛期のイチョウも綺麗ですが、このようなスカスカ状態でも、脇役の枝が、写真にメリハリを付けてくれます。(#^.^#)

秋の終わりでも、よく探すと、楽しい被写体が転がってるんですよね♪

EOS 40D:EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 17.0mm
Tv 1/13秒 Av 8.0 ISO 100 露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-28 05:05 | EF-S17-55mm F2.8(売却)
2007年 12月 26日

囁き

b0074329_3441558.jpg

右のススキが、左のススキに、何か囁いている・・・
そんな感じがしました。(^^ゞ

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/250秒 Av 4.5  ISO 100  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-26 03:45 | EF180mm Macro(売却)
2007年 12月 24日

親子談義

b0074329_8393294.jpg

右側が、お父さん。
左側が、お母さん。
下側が、子ども・・・に見えるでしょうか?

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/25秒 Av 4.5  ISO 100  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-24 08:40 | EF180mm Macro(売却)
2007年 12月 22日

黄色い絨毯

b0074329_6441584.jpg

私の好きな風景写真家の1人に、米 美知子さんがいます。(#^.^#)
その米先生が、最近「素敵なタイトルの付け方」という本を出版しました。
もちろん、米先生の大ファンである私は、サイン入りの物を予約で購入しました。\(^o^)/

写真のタイトルを付けることに、批判的な方も結構おられるようです。

写真は、写真を見ただけで、撮影者が何を言わんとしているのか、わからないとダメだ・・・
そのような考え方も、本当に正しいと思います。

でも、自身が頑張って撮った写真に、タイトルを何に・・・と考えるのも、結構楽しいですよ。(#^.^#)

今回のタイトルは「黄色い絨毯」
タイトル付の修行も、まだまだ必要のようです。(^^ゞ

EOS 40D:EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 17.0mm
Tv 0.3秒 Av 8.0 ISO 100 露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-22 07:10 | EF-S17-55mm F2.8(売却)
2007年 12月 20日

デジタルカメラマガジン2008年1月号カラープリント投稿部門入選

b0074329_21278.jpg

画題「孤独」

小山壮二先生の選評

長焦点のマクロレンズをうまく使った作品で、絶妙な間のとり方がみごとですね。背景のぼかし方と長焦点ならではの遠近感の圧縮がバランスよく、ともすれば同化しそうな被写体をうまく浮かび上がらせています。欲をいえばフラットで幻想的な印象に仕上げるのか、主題を際立たせて奥行き感を表現するのか、中途半端な印象は否めません。少しだけ絞り込んでコントラストを上げる方向や、ハイキーにしてアート紙を使って日本画風に仕上げる方法など、作り込みの方法はいくつかあるでしょう。撮影時にもさまざまな方向性を考慮して絞りを変えて撮影しておくとよいでしょう。

小山先生、ご指導ありがとうございました。m(__)m

カラープリント投稿部門には、先月号から応募し、今回で2回目です。
前回は、次点作品リストに名前は載りましたが、落選でした。
今回は、佳作を超えた入選ということで、とても嬉しいでぇ~す。(#^.^#)

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/20秒 Av 8.0  ISO 400  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-20 21:06 | コンテスト
2007年 12月 19日

デジタルフォト2008年1月号dpc1部門(上級者部門)入選

b0074329_2202026.jpg

画題「赤地に生きる」

萩原史郎先生の選評
圧倒的な「赤」の中にキラリと光る「緑」。
真っ赤なヒガンバナに取り囲まれて、身動き取れなくなってしまった緑の葉が、精一杯の主張をしているように見えます。ヒガンバナを主役に立てることを考えると、どう見ても邪魔な緑ですが、逆転の発想をすると、見事に主役の座を奪ってしまいます。そういう意味を込めたタイトルも的確だったと評価したいと思います。

萩原先生、貴重なご意見ありがとうございました。

EOS 40D:EF70-200mm f/4L IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 97.0mm
Tv 1/80秒 Av 8.0 ISO 100 露出補正+0.33
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-19 22:07 | コンテスト
2007年 12月 18日

孤独に燃える

b0074329_4584563.jpg

近所の公園の紅葉も、終盤になってきました。
紅葉がなくなると、いよいよ被写体選びに困ってしまいます。(>_<)

近所に、池や沼などの水系があると、凍った風景など面白そうなのですが・・・

EOS 40D:EF180mm f/3.5L Macro USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 180.0mm
Tv 1/400秒 Av F3.5  ISO 200  露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-18 05:02 | EF180mm Macro(売却)
2007年 12月 16日

秋の流星群

b0074329_602134.jpg

スローシャッターで、少しモミジに動きをだしてみました。(#^.^#)

うぅ~ん。
でも、何か今ひとつですね~(^^ゞ

EOS 40D:EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 55.0mm
Tv 0.4秒 Av 13.0 ISO 100 露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-16 06:02 | EF-S17-55mm F2.8(売却)
2007年 12月 14日

化石への第一歩

b0074329_4433985.jpg

ピクスタを、滅多に使わないクリアーにして遊んでみました。(#^.^#)

コンクリートの壁面に付いた葉ですが、色素が抜けて、なんだか面白い!!
タイトルには化石と付けましたが、雨風で、その姿はもうないことでしょう。

EOS 40D:EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
マニュアル露出 WB 太陽光 焦点距離 17.0mm
Tv 1/13秒 Av 8.0 ISO 100 露出補正±0
[PR]

by nodoayaharu | 2007-12-14 04:48 | EF-S17-55mm F2.8(売却)