「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 27日

EF100mm F2.8LマクロのIS検証

b0074329_634117.jpg

普段、三脚使用撮影が多い私にとって、ISの必要性をあまり感じておりませんでしたが、
今回のトンボ撮影では、非常に役に立ちました。(^◇^)

ISを使用した感想ですが・・・
かなりいいですね。
今回は、TV1/80秒の設定でしたが、ISOを400にして、このISならば1/40秒でも十分いけたと思います。

ISは、あればやはり便利な機能ですね。
あらためて実感しました。

EOS 5D Mark II :EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
マニュアル露出  焦点距離 100.0mm
WB 太陽光  Tv 1/80秒  Av f4.0  ISO 800
[PR]

by nodoayaharu | 2009-10-27 06:09 | EF100mm F2.8L マクロ IS
2009年 10月 21日

フォトテクニックデジタル2009年11月号(ノンジャンル部門)入選

b0074329_6161885.jpg

画題「退屈」

中村成一先生の選評

何があったのでしょうか。
退屈だけではなさそうな沈んだ表情が、心配になる写真です。
彼女の気持ちを表すかのように複雑に根を張った木の表情がうまく同調していて、
画面に物語を作っています。
娘さんの成長の1ページ。
こんな日もあったね、といつか笑える思い出になるでしょう。

中村先生、貴重なご意見ありがとうございました。

子どもの写真が賞をいただいたことで、親バカとしてはとても嬉しく思います。v(*^U^*)v
子どもが大きくなったら、子どもをモデルとした、ポートレート部門で応募することが今から楽しみです。

EOS 5D Mark II :EF24-105mm f/4L IS USM
マニュアル露出  焦点距離 24.0mm
WB 太陽光  Tv 1/800秒  Av f4.0  ISO 800
[PR]

by nodoayaharu | 2009-10-21 06:16 | コンテスト
2009年 10月 18日

自分たちの居場所

b0074329_817238.jpg

エノコログサって、やっぱり可愛いですね。(^◇^)

自分としては、秋の代名詞の1つでもあるコスモスなどを撮影するよりも、雑草を撮った方が楽しい!!
しかし、どんな場所にでも根を生やすことが出来る彼らは、やはりたくましい・・・

EOS 5D Mark II:EF70-200mm f/4L IS USM
マニュアル露出  焦点距離 200.0mm
WB 太陽光 Tv 1/500秒  Av f4.0  ISO 800
[PR]

by nodoayaharu | 2009-10-18 08:20 | EF70-200mm F4L IS
2009年 10月 13日

一日の始まり

b0074329_612852.jpg

それは、それは美しい光景でした。
朝露に濡れたチカラシバ達が、逆光に光輝いてました・・・

あわてたセッテングと、急いで撮らなければという思いから、ハレギリ忘れて、ゴースト出現しました。
が、そんなの、どーでもいいです。(^◇^)

久々に、心洗われる思いでした。

EOS 5D Mark II:EF70-200mm f/4L IS USM
マニュアル露出  焦点距離 135.0mm
WB 太陽光 Tv 1/250秒  Av f13.0  ISO 200
[PR]

by nodoayaharu | 2009-10-13 06:16 | EF70-200mm F4L IS
2009年 10月 07日

秋模様

b0074329_10335347.jpg

トンボを主役にして、背景には、コスモスとエノコログサをぼかして入れてみました。
コスモスとエノコログサの位置が、いまいちですね・・・(´_`。)グスン

しかし、この構図に決まるまでにも、それなりの時間を費やしました。
トンボ君、その間に逃げないでくれて、ありがとうです。m(。-_-。)m

EOS 5D Mark II:EF70-200mm f/4L IS USM
マニュアル露出  焦点距離 200.0mm
WB 太陽光 Tv 1/200秒  Av f5.6  ISO 400
[PR]

by nodoayaharu | 2009-10-07 10:37 | EF70-200mm F4L IS
2009年 10月 03日

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM購入!!

b0074329_10385093.jpg

昨日、EF100mm F2.8Lマクロ IS USM発売になりましたぁ~!!
発売と同時に、無事購入することができました。(^◇^)

しかし、購入を決断するまでには、かなりの葛藤がありました・・・
何故ならば、既に持っているEF100mm F2.8 マクロ USMで、もう十分満足しておりましたので。
しかも、三脚撮影中心ですから、ISの必要性もあまり感じませんし。
EF100mm F2.8 マクロ USMを下取りに出しても、その差額は、やはり私にとっては厳しい金額に。(´_`。)グスン

でも、結局、進化した100マクロの性能を確かめたくて、思い切って購入に踏み切りました!!
100マクロの使用頻度を考えると、買って損はないと、自分自身に言い聞かせました。

今回の写真は、本日、EF100mm F2.8Lマクロ IS USMで撮影した撮れたてのホヤホヤです。
右下の円形は歪んでおりますが、左上のうっすらと見える円形をみると、それなりに滑らかではないでしょうか。

この辺の光源によるまるボケについては、これからドンドン検証したいと思います。
肝心の描写力などについては・・・
もちろん、言うことありません。
大満足です。v(*^U^*)v

EOS 5D Mark II :EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
マニュアル露出  焦点距離 100.0mm
WB 太陽光  Tv 1/1250秒  Av f3.5  ISO 200
[PR]

by nodoayaharu | 2009-10-03 10:52 | EF100mm F2.8L マクロ IS
2009年 10月 02日

秋空のステージ

b0074329_804442.jpg

うぅ~ん。
この場面では、エノコロが逆光になっていると、かなり絵になったのですが・・・残念。

本当は、縦で撮ったものが、いわし雲沢山写ってよかったのですが・・・
ローパスのゴミにやられました。(´_`。)グスン

EOS 5D Mark II :EF17-40mm f/4L USM
マニュアル露出  焦点距離 17.0mm
WB 太陽光  Tv 1/200秒  Av f13.0  ISO 400
[PR]

by nodoayaharu | 2009-10-02 08:05 | EF17-40mm f/4L(売却)